妊娠、出産を経て4歳になった娘ちゃんを育てながら日々感じたこと・思うことを綴りつつ、オリジナルの手作り小物(チクチク)と、大好きなお料理ブログをチェックして作るお料理(トントン)もまじえた気まま日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男友達
20100120125002
今日、小包が届きました。地元(といっても、今はお互い地元にはいませんが)の男友達からです。

男友達…と呼べる人なんて、片手で数えても指が余っちゃうくらいですが、彼は男友達の中で唯一結婚式にも参列してくれた、大切な友達です。

包みを開けると、下手くそな字で

「久しぶりです。今まで結婚のお祝いも何もできてなかったので、出産祝いということで、たいした物ではないですが受け取って下さい。」

と書かれたカードが入ってました。直筆がまた、なんだか嬉しくて、ドキドキしながら中を見てみると、babyちゃんの名前がローマ字でプリントされた布で作られた巾着と大きめのハンカチ、そしてその布を裏地に使ったフワフワポンチョ。
びっくり!そして感激!!
babyちゃんの名前入りの布!!
なんてオシャレで素敵なプレゼント!

ああ、そうだった。
いつも彼には驚かされた。
義理チョコのお返しにカスミソウの花束をくれたり、いきなりログハウスの本を片手に家にきて熱く語り出したり。

彼とは中学校で3年間同じクラスだった。
2年生に上がって、仲のいい女友達とはクラスがバラバラになってしまい、私は同じクラスの女子となかなか馴染めなかった。

クラスで気兼ねなく話せるのは彼だけだった。

気兼ねなく…といっても、中学生の頃なんて、ちょっと仲良くしただけで、付き合ってるとか、冷やかされたりするような時期(うちの中学だけ?)だったけど、彼はそんなこと全然気にしないで仲良くしてくれた。よく一緒にも帰った。

一番仲のいいクラスメートで、友達だった。

大人になってもよく2人でランチに行ったし、旦那さまと出会った時には相談にも乗ってもらったんだった。

いまは京都に住んでる彼。
なかなか会えないけど、やっぱり友達。

どちらかというと「男女間の友情は成立しない」派なんだけど、彼だけは特別。
前に、

「例え地球上で2人になっても友達でいられる!」

と彼に言ったら

「それは誉め言葉じゃないよ(ノ_-)」

と言われた。
最大の賛辞だと思ったんだけど(笑)。

彼が結婚したら疎遠になっちゃうんだろうか…

奥さんとも仲良くなれるといいな。

彼の結婚相手が素敵な人でありますように。

こんな嬉しいサプライズをくれた彼に感謝です。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://akimama0504.blog54.fc2.com/tb.php/303-57121878
プロフィール

aki

Author:aki
2009年5月に第一子を出産。4歳になった娘ちゃん、旦那さまとの3人暮らしです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター

参加ランキング

訪問時にポチっと押して応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

FC2ブログランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。