妊娠、出産を経て4歳になった娘ちゃんを育てながら日々感じたこと・思うことを綴りつつ、オリジナルの手作り小物(チクチク)と、大好きなお料理ブログをチェックして作るお料理(トントン)もまじえた気まま日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一難去ってまた一難
唸り改善策を見つけたと喜んだのも束の間、babyちゃん、今度は顔から首にかけての湿疹がひどい(T_T)。

真っ赤で痛々しいのです。
本人はへっちゃらなようですが、見ているママは切ない(;へ;)。

4日に1ヶ月健診だから、よく見てもらおう。

乳児湿疹だと思うけど、母乳からママの食生活がダイレクトに伝わるせいもあるらしいし…

この間、おっぱいが張らないからって、妊娠中から全く飲んでなかった牛乳を飲んだせい??

ママの悩みは尽きません…
早くよくなるといいなぁ。
スポンサーサイト
魔法のタオル
20090528172551
唸り、激減しました(≧∇≦)。

めでたーいっ!!

一昨日は布団自体に傾斜をつけて斜めにしたのだけれど大して変化なく(ノ_-)。

そうよね…唸りのなくなる3ヶ月~6ヶ月頃まで付き合えってことか…と凹む。

昨日は、母の発案で丸めたタオルを直接赤ちゃんの背中にグッと差し込み、赤ちゃんの体ごと少ぉし斜めにしてみる。

…すると、唸らないっ!

いや、多少の唸りはあるし、目覚め間近は唸るけど、一晩中唸り続けていたことを考えれば、唸ってないのと一緒v(*^^*)。

この魔法のタオル、差し込み過ぎるとごろんとうつ伏せになる可能性が出てきて大変なので、細心の注意を払ったうえでの角度の調節が大事( ̄0 ̄)/"。

唸りの原因は、やっぱりゲップがうまくできなかったからのようです。

斜めになると楽みたい。

毎晩苦しそうなbabyちゃんを見るのはつらかったので、一安心。

ママもなんとか睡眠がとれそうです(^-^)。

いろいろ試してみるもんだなぁ~

只今、試行錯誤しながら子育て中~
おじいちゃんの名言
20090526195713
昨晩、babyちゃんを抱っこしたおじいちゃん(私の父)がbabyちゃんに話しかけてました。

「賢そうな鼻してますねぇ(´▽`)/」

ど、どんな鼻!?(・o・)
最近、眠るたびに夢をみます。

babyちゃんが生まれて、ママも眠りが浅いせいでしょうか??

家族、友達、昔の同僚、教え子…いろんな人が登場します。

今日は次々と災害に襲われるなか、babyちゃんを守らねばっ!と奮闘する夢をみました。

ああ、夢でも大忙し(笑)。

夢でも大忙しのママですが、本日の夜へ向けて対策をたてました(・o・)。

さぁ、今日はbabyちゃんの唸りを聞くことなく夜が明けるでしょうか!?

うまくいくといいけれど…結果は後日、乞うご期待☆。
1時間おきに…
油断してた…

babyちゃんは入院中から2時間は寝てくれたし、退院してからはそれが2時間半~3時間に延びて、4時間のこともあったから、よく寝てくれて助かるなぁなんて思ってました。

が、しかし

2週間健診後から、夜の唸り(ぐずり?)が始まり、とうとう今日は夜から朝にかけて1時間おきの抱っこor授乳に(゜゜;)。

これ…ずっと続くのかしら??(TmT)

さすがに1時間おきはかなりハード。

うぅぅん( ̄0 ̄;)

どうなるかなぁ…
寝ぐずり!?
20090524064923
ここ一週間ほど、babyちゃんが夜中唸ります。

目は閉じてますが、

「う゛ぅぅ~」とか
「きゅ~ん」とか

とにかく一晩中、唸ります。おっさんかっ!とかアシカかっ!とツッコミどころ満載の唸りです。

一応目は閉じていて眠っているようなので、私も横になってはみますが、なにせこの唸り、結構な音。

横になる…だけで眠るのはムリ。

そうこうしているうちに授乳に。

しかし授乳後も唸りは止まらず、夜明け頃限界を迎え、体の激しい動きを伴う唸りに(←でもまだ目は閉じてる)。

ここまでか…( ̄_ ̄)

と思い抱き上げると、たいそう静かに眠るbabyちゃん。

一晩中抱いていてあげれば、平穏な眠りを提供できるのかしら?とも思うのだけれど、目が閉じられているのことをいいことに、眠れなくても体を休めているママです。

泣きはしないのだけれど、これがかの有名な寝ぐずりってやつ??

うううん(ノ_-)。

1ヶ月健診で聞いてみよう。

一晩中唸り続け、朝6時からやっと抱いてもらえたbabyちゃんは、胸の中でスヤスヤ。

ママはもうすぐ1時間経つけど、降ろすかどうか思案中…( ̄0 ̄;)

この唸り、当分続くのかしら(TmT)
気温
北海道、急に気温が上がって大変です。

この間まで暖房つけてたのに…

体温調節ができないbabyちゃんは、暑くてグズグズすることも。

北海道で暑がってグズグズしていたら、関東でどうなることやら(TmT)。

お、恐ろしいことです。
MKタクシー
MKタクシーに乗ってみたくて(屋根の上にハートを乗っけて走ってるタクシーです)昨日の2週間健診、予約してみました。

赤ちゃんのために、かなりゆっくり安全走行をしてくれたうえ、料金メーターは大きな通りに出るまでは入れずに走ってくれました。

もちろんドアも開けてもらいました!

でも一番びっくりしたのは、電話予約の時。

電話予約の対応ももちろん丁寧親切。

「ご利用人数は?」

と聞かれたので、新生児がいることを伝えると

「かしこまりました。新生児様がお一人。」

し、新生児様w(゜o゜)w。

生後18日目の赤ちゃんも立派なお客様なのね。

でも感心したのは私だけで、家族は大爆笑でしたが(笑)。

新生児様は病院のせいか、リズムが狂ったことで調子を崩し、本日明け方から先ほどまでグズグズ。

来客や病院で調子を崩すと、それを取り戻すのに半日~2日かかる新生児様。

新生児様はデリケートでいらっしゃるようです(ノ_-)。
2週間健診
20090519172304
バンザーイ(^∇^)/

本日の2週間健診でめでたく3000越えし、3250グラムになりました(*^^*)。

よかったよかった♪。

ちょっと小さめで生まれたbabyちゃん。
ちゃんとおっぱい飲んで、大きくなっていて一安心。
助産士さんには、babyちゃんは何の問題もありません。でもママは引き続き卒乳まで甘い物、油物には気をつけるように…と言われました。

なんと、チョコならひとかけら、生クリームならひと舐めだって(゜゜;)。

ひぃぃぃ(TmT)。

妊娠中より厳しい…

でもbabyちゃんのためよね…あと1年我慢だ(T_T)…長いなぁ…。
おじいちゃんの名言
グズっているbabyちゃんを任されたおじいちゃん。

「抱っこされたくない顔をしている」

と言ってグズるbabyちゃんを座布団に置きました(笑)。

いや、その見解、違うと思うぅ~
夜明け
20090517052426
夜が明けました( ̄_ ̄)

深夜、おっぱい中に突然しゃっくり発生…と共に飲んでたミルクも一緒にしゃっくりと飛び出し、午前3時にお色直し~

午前4時に寝たはずが、午前5時、真っ赤な顔をしてグズグズし出す。

…こ、これはウンチを出したいのに出なくて苦しんでいる顔。

ということで、この時期まだ腹筋の弱いbabyちゃんのウンチを助けるため、お尻を綿棒で刺激。

めでたく大量のウンチをして、出た分のミルクも飲んで、スッキリされたbabyちゃんは眠りへ…

で窓の外を見たら、あらぁお日様おはよーだったのです。

重なる時はハプニングが重なるもので(w_-;)。

そんな夜明けを迎えたのでした。

さ、今日はどんな日になるのかなぁ~
フットボール抱き
20090516211036
20090516211027
授乳の方法。

縦抱き、横抱き…に加えフットボール抱きというのがあります。

フットボールというように、小脇に抱えて授乳します。

新米ママは、この方法にカルチャーショックを受ける人が多いらしく、あまりこの授乳スタイルはとらないらしい。

が、おっぱいの外側が張る人には有効(外側の乳腺が吸われるので)とのことなので、私は日中はこのスタイルをとってます。

この時のbabyちゃんの足がかわいいのよ(^-^)と母が撮ってくれました。

写真で見て初めて知ったなぁ。

こんななのかぁ(笑)。
おじいちゃん
20090516071531
うちの父、どうやら昨晩めでたく「おじいちゃんスイッチ」がONになった模様(笑)。

入院中は見に来ただけで、抱っこを勧めても「寝てるからいい」とさっさと帰ってしまうし、退院後もせっかくだからと抱っこさせても「寝てるから」と数十秒で返してきていたのですね。

生まれて2週間以上経つのに、babyちゃんを抱っこしたのはなんとたった2回!w(゜o゜)w。

そんな父に、昨晩、母が半ば強引にbabyちゃんを

「ほら、起きてるから抱っこしてて」

と渡したところ、なんだかいきなりおじいちゃんスイッチON!!

30分離さずに抱っこし続け、ずっと話しかけている(笑)。

そして、寝てばっかりだから背中が痛くてかわいそうだと背中をマッサージしたり(痛くはないと思うんだけど)、頭が大きすぎないか?!と心配したり(赤ちゃんとは大きいものなのよ)、おじいちゃん大忙し(笑)。

とうとう

「お風呂入ってきたら?」

と母:おばちゃんにbabyちゃんを取り上げられた父:おじいちゃんは、しぶしぶお風呂へ。

でもスイッチONになったおじいちゃんは、風呂上がり後もbabyちゃんの側にいました。

今日もよろしく、おじいちゃん(*^^*)。

babyちゃんの髪、伸びてきましたよ。
伸びたんです!立ってるでしょ!?
お祝い
20090515143451
いろんなお祝いを頂いております。

写真は旦那さまが会社の人からもらったそうな。

パ、パンダ?(笑)

タオル地ノースリーパンダ。

夏はこれで決まり!?
おっぱい
20090513071626
入院中は、おっぱいの出る量よりbabyちゃんの食欲が勝っていたんだけど、今はおっぱいの出る量のほうが増えて大変です(ノ_-)。

おっぱい片方だけ飲んで寝ちゃう…ってことも出てきました。

ぐっすり寝てるんで、片方で足りてるんでしょうねぇ…

でもママは、babyちゃんが寝たあと飲んでもらえなかった分のおっぱい絞ったり、おっぱいが溢れ出て服が濡れて着替えるハメになったりと、なんだかおっぱいに振り回されて大変です( ̄_ ̄)。

もう少しbabyちゃんが大きくなったら、おっぱいの量と飲む量が吊り合うんだろうか…??

毎日、新しい悩みの種が次々と降ってきます。

でも今だけなのかなぁとも思ったり。

もちろん、成長に合わせていろんな悩みが出てくるんだろうけど、

「そんなこともあったなぁ~」

って思うのは、そう遠いことでもないのかも?とも思ったりして。

だって、まだ2週間も経ってない陣痛&出産を遠~い昔みたいに思ってるんだから。

ああでもしばらくは、おっぱいに悩まされそうです( ̄0 ̄;)。

ママの悩みを知ってか知らずか、不敵に笑ってるし…(TmT)。
翻弄
babyちゃんの睡眠時間が3時間が多くなってきたわぁ~と喜んだのも束の間、昨日は昼から寝ずにご機嫌で起き続け、夜はぴったり2時間起きに授乳の上に寝ないこともあり…

そして本日は、4時間寝続け、授乳のため強引に起こしても片方のおっぱいで力尽きて寝てしまうという事態に。

片側は泣く泣く絞りました(T_T)。

ウンチも出てるし、心配はないと思うのだけれど。

誕生直後から、おっぱいをモリモリ飲む子だったのでちょっと心配。

それだけママのおっぱいが開通して、量が増えたということなのか…

おっぱいがまずくなるような物は食べてないんだけどなぁ…

いやいや、生まれてまだ10日そこら。

リズムがキチンとできるなんてまだまだ先のことよね~

具合悪い?と思って、慌てて熱まで計ってみたりして。

新米ママは翻弄されております(w_-;)。
離れ離れ
20090510234302
旦那さまが帰って行きました。

旦那さまが到着した次の日に生まれたうちのbabyちゃん。

出産に立ち会ってもらい、入院中も毎日会いにきてくれました。

なので、生まれて初めての離れ離れです。

次に会えるのは1ヶ月以上も先のこと。

ママもbabyちゃんも淋しい1ヶ月となりそうです(T_T)。

パパが最後に沐浴をしてくれました。

淋しい1ヶ月。

ママは頑張らねば。
体重
体重管理を10ヶ月間頑張った結果、5.5キロ増で出産を迎えました。

出産で平均6キロ減ると聞いていたので、

「戻るうえに痩せちゃう!?(*゜.゜)」

かなり、いえ、結構期待しておりました。

退院前日、出産後初の体重測定!

…結果

3キロ減。ん?

5.5-3.0=2.5

戻るどころか、元の体重より2.5キロ増!?(゜゜;)

えぇと、2600gの赤ちゃんを出して、羊水が500g…

え?!私、胎盤出してないんじゃ!!?

…もう軽くパニックです(笑)。

がっかり…(w_-;)

お産にかかった時間が短かったからなのか??

よくわかりませんが、出産で減ったのはたったの3キロでした(T_T)。

が、しかしですよ( ̄0 ̄)/。

嬉しいことに、退院後、毎日1キロずつ減っているんです(^∇^)/。

母乳ダイエットでしょうか??

3食キチンと食べて毎日1キロずつ増えることはあっても、毎日1キロずつ減っていくことなんて人生でそうない(>_<)。

落胆してから3日、ほぼ妊娠前の体重に戻りました。めでたいっ!!

でもなぁ~、出産で胎盤分も減っていなかったことは、いまだ腑に落ちず…

母乳ダイエットはまだまだ続く!?
クーファン
20090508172704
母に頼んで作ってもらった「クーファン」。

入れるとこんな感じ。

持ち運びも便利(笑)。
母乳
20090507070713
ようやく安定して母乳が出るようになりました(・・。)。

今日の退院を前に、助産士さんから合格点を頂き、粉ミルク買う必要なし!赤ちゃんも上手に吸いつけてるから搾乳の必要もなし!と言われて一安心。

そして、おっぱいが出るようになったことで、泣かなくなったのですよねぇw(゜o゜)w。

2652グラムの体から出てるとは思えない泣き声で、お隣の3000越えの赤ちゃんと張り合って泣いていたのに、昨晩からグズグズしても泣かないのです。

今までよほど足らなかったのねぇ…お待たせしたね。

ただ夜型は相変わらずなようで、昼間は3時間は寝てくれるのに、夜はピッタリ2時間で目覚め、寝つきも悪くて、泣かないものの多少時間がかかります。

ママは寝不足です( ̄_ ̄)zzZ。

10日まで旦那さまがいてくれるので

「夜は任せて!」

と言ってくれているのですが、母乳はママしか出ないので(笑)、寝かしつけをお願いしようかな。

しかし、パパと夜を過ごすようになる前に、寝ないでグズグズするあの怪獣泣きがパッタリ止むとわ…

こんなに泣いて大変(TmT)ってとこも見せたかったのに…かなり残念…パパっ子なのかしら…

ならばパパにたくさんお世話してもらわねばね(*゜.゜)。

なんだかついこの間までお腹にいたことが嘘のようだけれど、本当に出てきたんだねぇ。

でも、すごく楽しいお産だったなぁと思います。

スピード安産出産でも、痛いものは痛かったけれど(笑)、でも出産どうだった?と聞かれれば

「すごく楽しかった!」

と笑顔で言える!

入院生活も楽しかったです。

母乳が出ない…眠たい…なんだか不安で涙が…と思えば今度はなんか感動して涙が…なんて情緒不安定の繰り返しだったけれど。

でも、同じ部屋や授乳室で出会った妊婦さんたち、病院の助産士さんたちとの出会いが、すごく支えになりました。

みんな同じ経験をした仲間。

みんな同じ大変さを今共有している仲間。

母子同室、完全母乳。
大変だったけど、みんな頑張っていて

「寝れた~?」
「昨日グズって大変そうだったねぇ。」

ちょっとの会話でお互い気持ちが楽になるから不思議。

個室もあったけれど、4人同部屋にしてよかった。
部屋でこもって授乳しないで、授乳室に行ってよかった。

退院指導で助産士さんが

「出産って、人生で財産となる誇れることなのよ。私はこんな大変なお産をしたのよ!って色んな人にどんどん話して、認めてもらえばいいの。」

「ホルモンが崩れているんだから、情緒が不安定になるのは当たり前なの。それでいいの。泣きたい時は泣けばいいの。泣きたい時は、赤ちゃんと一緒に泣けばいいの。それでいいのよ。」

話を聞いてぐっときてしまいました。
聞きながらすでに泣きそうに(笑)。

流産するかもしれない…と言われた命。

あの時は毎日不安で不安で、ちょっとした体の変調も赤ちゃんの死に繋がる気がして、怖くなってよく泣いてました。

助産士さんの話を聞いて、
ああ、もうひとりで泣かなくていいんだなぁ。泣きたい時は一緒に泣けばいいんだ。これからは、一緒に泣いて、一緒に笑っていけばいいんだ。それができるんだ。本当に無事に生まれてきてくれたんだ。

と思ったのです。

素敵な退院指導でした。

今日からの毎日が楽しみになる、素敵な入院生活でした。

さ、おじいちゃん、おばあちゃんの待つ家に帰るよー。

実家にいる間は、色んな人にたくさん抱っこしてもらおうね。
どうやら…
20090505104714
出産の興奮も冷めてくると、疲労の蓄積に体も気づくのか、昨日の夕方あたりからどっときました( ̄_ ̄)。

自分が思っているよりも、よほど疲れていたようで、昨晩おっぱいが出なくなるというハプニングも発生(TmT)。

日付こえる前あたりから、疲れている→おっぱいが出ない→足りなくて泣く→寝ない→さらに疲れるという魔のサイクルに突入!

3時間以上続いた所で、人工ミルクを10CCだけ投入。

その後、母子共に眠ることができおっぱいも復活!!
恐るべし疲労…

さぁ、たくさん飲んで髪はやしてね(笑)。
母子同室
20090504074531
出産0日目からの母子同室です。
やっと慣れてきた…?ような気がする3日目を迎えました。
写真は、夜行性動物の深夜の1枚です(笑)。

【0日目】
感じの悪い助産士さんの言葉に涙が出そうになるほど傷ついたり(ほとんどのスタッフさんはみなさんいい人なんだけど)、完全母乳の方針の病院のため、母乳の出ない0日目、足りないと泣かれてお腹いっぱいあげられなくてごめん(T_T)と切なくなったり、あああ、まさにこれがマタニティーブルーってやつなのねを一直線。

【1日目】
まだまだ母乳が出ないこの日も、おっぱいが足らないと一晩中泣かれ切ない新米ママ。あまりに食欲旺盛なため、ちょっぴり人工ミルクを足しなんとかしのぐ。日中は、おじーちゃんやおばーちゃんらが続々とお見舞いに。どうやら空気を読めるようで?、人に囲まれるほど穏やかでうっとりしたお顔に。夜とは別人(OoO;)。

【2日目】
この日から旦那さまが早めの時間、お昼頃からきてくれることになり、なんだか気持ちが楽になる新米ママ。パパっ子なのか、パパがいると泣かずに穏やかぁ~なお顔。穏やかなのは何よりです(・・。)。ママは夜に備えてその間は仮眠~。
【3日目】
日付かわって本日5月4日、おっぱい開通(T_T)。めでたぁい!のも束の間おっぱい張ってイタァイ(;へ;)。開通直後は痛いけど、そのうち落ち着くからね、間食お菓子は禁止ねとのこと。おっぱいが出るようになって、満足してくれて寝る時間が増えてきたのはめでたいが、このおっぱい痛、いつ落ち着くのか(TmT)。

そんなこんなで母子同室ライフを過ごしております。陣痛&分娩のお話はまた今度(*^^*)。

いやぁ、こんな長い内容を更新できるほど、ゆとりができたのね、私。これもまためでたいわ(*゜.゜)。
はじめまして
20090501042413
午前2:40に2652gの女の子を無事出産しました(*^^*)。
最初の陣痛がきてから、6時間かからずに出産!の安産でした(^∇^)。
努力は報われました(TmT)。

詳しくはまた♪
プロフィール

aki

Author:aki
2009年5月に第一子を出産。4歳になった娘ちゃん、旦那さまとの3人暮らしです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター

参加ランキング

訪問時にポチっと押して応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

FC2ブログランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。